タイプ別のニキビ記事

保護者同伴の学生・未成年限定!医師監修ニキビ・ニキビ跡コース!!通常1回12,960円が75%OFFの3,240円!+保護者の方にドクターシーラボ金のコスメポーチをプレゼント!

春の変化やストレスに要注意! 春ニキビの原因と対策

春になるとニキビに悩まされる人が増加します。
その理由は一体何なのでしょうか。
春のニキビを早めに治すために、具体的な原因と対策方法を知っておきましょう。

春にニキビが増える理由

≪環境の変化≫
春は進学や就任、異動などで環境の変化が訪れやすい時期です。
そのため、人間関係や仕事のことで精神的ストレスを溜め込んでしまう人も多くなります。

すると、ストレスによって消化不良が起きたり自律神経に乱れが生じ、肌トラブルが起きやすくなるのです。

≪気温の変化≫
春は朝晩の寒暖差が激しくなります。
その温度変化が肌にとってストレスになり、敏感肌になったり、ニキビができやすくなってしまいます。
環境の変化は精神的ストレスにつながりますが、気温の変化は肉体的ストレスとして溜めこんでしまうのです。
体の内外からストレスが加わることで、肌のコンディションが悪化してしまいます。

≪食事内容の変化≫
一人暮らしのスタートなどによって食事内容が偏ると、ニキビができやすくなります。
特に脂っこいものや甘いものばかり食べている人は要注意です。
皮脂量が増え、ニキビができやすくなってしまうでしょう。

春にニキビを増やさない方法

≪精神的ストレスを避ける≫
肌に悪影響を与えるストレスは、できるだけ避けたほうがベター。
もし避けられない場合は、自分に適したストレス解消法を見つけておきましょう。
できるだけ休みを取り、趣味や運動などで発散することをおすすめします。

≪睡眠時間を確保する≫
日中のストレスで荒れた肌は、夜の寝ている間に修復されます。
ニキビを作らないために、そしてすでにできてしまったニキビを早く治すために、十分な睡眠を心がけましょう。
なお、規則正しい生活も肌には必要不可欠なので、休日に寝過ぎて生活リズムを崩すことは避けましょう。

≪食事のバランスを見直す≫
健康な肌を作るためには、ビタミンやミネラルなどの栄養を十分に補給することが大切です。
肉や魚、そして野菜類をバランス良く摂取しましょう。

≪新たなスキンケアは控えめに≫
肌のコンディションが低下すると、化粧品をかえたりして活力を与えたくなるもの。
しかし春の肌は外気の乾燥や花粉などによって、とても敏感な状態になっています。

そんな時に新たな刺激を受けると、バリア機能が低下して逆にニキビができやすい肌になってしまいます。
荒れている時ほど優しく最低限のスキンケアで、肌の回復を待ちましょう。

ストレスを溜め込まず、健康的な生活を送ることで、春のニキビを防ぐことができますよ。
少しずつ対策をとって、春をきれいな肌で迎えましょう。

ー2016年 03月17日 ニキビの原因タイプ別

おすすめ関連記事

ニキビ改善おすすめコース ニキビ改善おすすめコース

部位別ニキビについて

症状により有効成分をセレクト
「ニキビ撃退フェイシャルエステ」でニキビ知らずの肌に

3万症例の経験と実績をもつ医師開発ニキビ専門ケアニキビタイプ別オーダーメイドケアで、ニキビ・ニキビ跡を解消します!シーズラボのニキビ撃退フェイシャル初めてプラン120分5,400円(税込)※無料カウンセリング付き ウェブでのご予約はこちら

ご予約はフリーコール0800-111-4116
ご予約受付時間/11:00〜20:00
定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。

こんな方におすすめ!

  • ●ニキビがなかなか治らない

  • ●ニキビのお手入れ方法が分からない

  • ●同じところに何度もニキビができる

  • ●ニキビ跡がクレーター状になってしまった

  • ●ニキビ肌のお手入れ方法が分からない

PAGE TOP